「『みんな』にとって、楽しい映画祭にするために」のご意見募集について
(パブリックコメント)

 関西クィア映画祭は、昨年と一昨年の映画祭の会場で、全ての入場者の方に対して「「みんな」にとって、楽しい映画祭にするために」というチラシを配布しました。
 その趣旨は、チラシにも書いてあるとおりですが、改めて書くと以下の通りです。

 私たち映画祭実行委員会は、ただ単に映画を上映するだけでなく、映画祭の会場にいる「みんな」にとって楽しい映画祭を創りたいと考えています。
 また、映画祭会場で最も力を持っている実行委員会は、映画祭を「みんな」が楽しめるものにするよう努力する責任があると思います。
 「みんな」で共にいるために、つい忘れがちな大事なことを確認するために、実行委員会でこの文章を作り配布しています。
(趣旨としては、その場で一番責任のある立場のものが、その場でセクハラなどの問題が起きないように努力する義務がある、ということ。「男女雇用機会均等法」が「セクハラ対策の措置」を事業主に義務化し、企業や大学などが「セクハラガイドライン」などを創っているのと同趣旨のものです)

 私たち実行委員会は、「企画の主催者が、場に対して責任を取る」というあり方をコミュニティーにも根付かせたいと思っていますし、また私たちのチラシの内容も一層いいものに改善していきたいとも思っています。
 以上の趣旨から、「「みんな」にとって、楽しい映画祭にするために」というチラシについてのご意見募集(パブリックコメント)を実施する事にしました。
 あなたのご意見を、お聞かせいただけると、嬉しいです!

 

(1)ご意見募集の対象 

●「みんな」にとって、楽しい映画祭にするために(2006年度版)
【HTML版】 【PDF版 表面 576KB】 【PDF版 裏面 536KB】

●「みんな」にとって、楽しい映画祭にするために(2005年度版)

【HTML版】 【JPEG画像版 892KB】

(原文末尾の名前部分については、現状と異なっていますので、抹消してあります)

(2)募集の期限  
2007年5月31日(必着)
(3)ご意見の提出方法 

 ご意見をお寄せいただく場合は、専用メールフォームでお願いします。
 どうしてもやむを得ないときは、E-mailでお送りいただいても構いません(宛先 public-comment[at]kansai-qff.org)。
 E-mailでお送りいただくときには、以下の項目をご記入下さい。

  1. お名前
  2. 連絡先E-mail(任意)
  3. 映画祭への参加経験
  4. 実行委員会がこのようなチラシを映画祭の会場で配布することについて、どう思われますか?
  5. チラシの内容について、ご意見をお聞かせ下さい
  6. その他、映画祭についてのご意見
(4)注意事項 
  • 映画祭への参加経験の有無を問わず、どなた様でもご意見をお送り頂けます。
  • お寄せいただいたご意見は、「お名前」「連絡先E-mail」を除き、サイトなどで一般に公開する場合があります。あらかじめご了承ください。
  • お寄せいただいたご意見は、実行委員会内部で回覧し、今年の映画祭の参考にさせていただきます。
  • 事務作業の手間の問題もあり、意見の結果を集約して公表することについては、努力はしますが必ずしもお約束はできません。結果を知りたい方は、直接実行委員会までお越し頂ければ、閲覧できるようにします。
  • 関西クィア映画祭の実行委員会には、どなたでもご参加いただけます。日程は随時映画祭のブログ「映画祭の作り方」で告知されます。

 

 意見を送る(専用メールフォーム)

ご協力をありがとうございます!

 

戻る
映画祭ホームに戻る